一定期間更新がないため広告を表示しています




| - | | - | - | ↑TOP |

プリンセスナイトメア 特典 ドラマCD付き
プリンセスナイトメア 特典 ドラマCD付き


エーデルブルーメをプレイし終わり、なんとも言えないモヤモヤ感を抱えたままです。
他のもので誤魔化さずにはいられない。
そんなわけで、クレプシドラをプレイして誤魔化してみたんですが、そしたら自分の中のゲームスイッチがはいってしまったようで(笑)
思わず、プリンセスナイトメア購入のボタンをポチってしまっていました。
遙か4までこれでしのぎたいと思います。
プリンセスナイトメアはエーデルブルーメと同じく吸血鬼ものです。
でも、主人公の女の子が吸血鬼。わがままで小悪魔らしいです。
PCゲームの移植のようで、そこそこファンもいるみたいだし、エーデルブルーメのようにゲーム的にハズレじゃないと思うのですが……

妊娠出産授乳で、少し前まで乙女ゲームをしたいとは、全く思わなかったんですけどね。
離乳食が増えてきて授乳が減ってきたし、ホルモンバランスが戻ってきたのかも。

萌えはホルモンに支配されてるんだなぁ……と、思う今日この頃。



| 感想:その他ゲーム | 11:37 | comments(0) | - | ↑TOP |

クレプシドラ ~光と影の十字架~
クレプシドラ ~光と影の十字架~


PCゲームのクレプシドラ、お友達から借りました。
この場を借りて、ありがとうです☆
体調が良くならなくて、家で引き篭もっているので非常に助かりました(現在、風邪から気管支炎になってます)。

お気に入りキャラの声優さんはこんな感じ。

アル(天使):石田彰
ディス(悪魔):緑川光
カテキスタ(伝道師):小野大輔
バロ(墓守):成田剣

主人公の女の子が5歳ぐらいの子なのが新鮮です。
とっても可愛い〜
内容としては主人公が死者の周辺の人たちと関わり、情報収集する。その情報によって、死者が天国行きになるか地獄行きになるかが決まる。みたいな感じです。
情報収集の合い間に、キャラクター達の所に通うとイベントが起こったり、エンディングが追加されます。

公式サイトを見ると、シリアスっぽいですが、かなりギャグ要素が多くて笑えます。
なにこのギャップ(笑)
ゲームしながらこんなに笑うなんて初めてです。
やられました。

はじめはとにかく攻略など見ずにプレイ。
情報収集がうまくいかず、死者が地獄行き。
3回ぐらいやってみましたが、やっぱり地獄行き(笑)
地獄行きだとキャラEDも発生しないようなので、攻略サイトのお世話になることにしました。
そんな訳で、天国行きになると、その後、キャラEDも発生。
股がけは無理なので、ひたすら繰り返しプレイ。
行動できる回数は10回だけなので、とても短いこともあり、楽といえば楽ですが、面倒であることは確かです。

幼女が主人公なので恋愛要素はあまり楽しめないのかなぁ…なんて思ってましたが、ところがどっこいどんでん返し。
最後の最後にやられました。
今までギャグゲーだと思ってプレイしていたのに、最後のEDでギャフンです。
え、え、え、エロい……ものすごくエロい……感じ。
なんかもう…ドキドキして眩暈がしました。
アルとディス…素敵……そして悲しくて苦しい……気がする。

エーデルブルーメと同じく多少輪廻が関わってきて、謎も残りますが、エーデルブルーメのように後味は悪くありません(笑)

なによりクレプシドラは、製作している人たちのこだわりと意気込みを感じます。
フラグもきっちり計算されて立てられているし、細かい部分にまで笑いと気遣いが散りばめられている。
素晴らしい!
エーデルブルーメの「ゲームの出来?プレイヤーが楽しめるゲーム?なにそれ?美味しいの?発売できたらそれでいいのよ」という感じがするものとは大違いです(笑)

繰り返しプレイは面倒ではありますが、そういうのが苦痛でない人にはおすすめ。
途中でプレイレポを書く気にもならないぐらい、夢中でプレイしました。
面白かったです!

多少スチルの取りこぼしがあるのでもう少しやりたいと思います。



| 感想:その他ゲーム | 11:56 | comments(0) | - | ↑TOP |

欲しい…
でも、プレイする時間はあるのか?
いや、ない
でも欲しい。
だが、プレイする時間は…(略)

と、ループ状態で悩んでましたが、エーデルブルーメを予約しました。
なんとか時間を見つけてプレイするぞ。



遙か4については、あちこちで予約が再開されていますが、まだです。
正直、発売延期になってから、気が抜けてしまいまして(笑)
ちなみに公式サイトでスチルも含めて画像がいろいろと公開されているので、なんとなくお腹もいっぱいになりつつあって。
せっかく発売日も6月19日って決まったのになぁ。
風早と柊には興味あるんですが、なんだか抜けた気が戻らないんですよね……ふみゅ〜



| 感想:その他ゲーム | 22:33 | comments(2) | - | ↑TOP |

エーデルブルーメ(通常版) 特典 ドラマCD付き
エーデルブルーメ(通常版) 特典 ドラマCD付き

超気になるゲームです。
中世、吸血鬼モノの乙女ゲー。
4月発売予定。

ものすごくツボな設定なんですが!
どうしたらいいんでしょうか?
どうしよう!?

あまりにもストライクゾーンど真ん中すぎて狼狽してしまいます。

これはやっぱり吸血鬼萌えとしては、買わないとダメですよね?

あぁ・・・でも、もしも、合わなくてガッカリしてしまったら・・・
だって、設定はストライクゾーンの真ん中なだけに、どうしても期待してしまうわけですよ。
でも・・・万が一ダメだったら・・・そう思うと手を出さないでいたほうがいいのかしら?とか。

でも、公式サイトを見てみると
バロックテイストな衣装とか・・・ハァハァ・・・
少し重たい雰囲気のファンタジーとか書かれてあって・・・ハァハァ・・・
更には、アンティークで王道を意識とか書かれてあると・・・ハァハァ・・・

わたしに萌え死ねと!???

こんな設定だけでご飯3杯は余裕なんですけど!!

プレイ前から盛り上がってたらダメだってわかってるのに。
どうしようもない自分に失笑です。



このゲームの情報を教えてくれたKさんに感謝(*´з`)チュ



| 感想:その他ゲーム | 15:32 | comments(3) | - | ↑TOP |

ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き
ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き


私がプレイしているわけでなく、旦那がしてるんですが、眺めて楽しんでます。
戦闘ばかりさせられるようなので、戦いが苦でない人しか最後までプレイできないんじゃないだろうか・・・
映像は綺麗です。見ていて飽きません。

それにしても。
主人公の影が薄くて、なんで居るのかよくわからないところがいけませんね(笑)

ここのところ体調が悪かったので、旦那がゲームしている傍で、布団かぶってボーっと見ていることが多かったのですが、あえて萌えを探してみようと思って、カップリングするならどの組み合わせが萌えか。といろいろと考えてみたところ・・・

・バルフレア×パンネロ
たらし系の男と幼い感じの小娘系はやはり大好物・・・ハァハァ・・・

・バッシュ×アーシェ王女
主従関係はなんだかんだいっても美味しい・・・

じゃあ残るキャラを組み合わせると・・・
・フラン×ヴァン
えーーーーーー!?と最初は自分でも思ったけれど、オネェ様が教えてあげるvって感じでこれはこれでいいかも。

と、まぁこんな話を旦那にしたら

「あぁ、はいはい」

呆れたようにあっさりと相槌うたれて終わりでした。

つまらんのぉ・・・

でもまぁ、嬉々として話にのってこられても困るかもしれません。←どうして欲しいんだか(笑)



| 感想:その他ゲーム | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

面白かったです。
システムもよく、サクサク進むので、ストレスはほとんどなし。
恋愛段階2以上は、マタ掛けが出来ないので、それ以降はそのキャラ独自のルートに入り、複数回プレイしてもあまり飽きません。

ダメなキャラもいるかなぁと思いましたが、実際プレイしてみると、どのキャラも愛いです(笑)

エロっぽい雰囲気を楽しむにはニクス。ピアノレッスンイベントとかEDとか、台詞がもうエロエロしい(笑)
ツンデレを楽しむにはヒューガ。
マゾっ子な気分になりたい時はジェイド。
王道ヒーローっぽいのはレイン。
年の差マンセー!真綿でくるむように甘えさせてくれるのはベルナール。
ちょっとお姉さん気分になりたい時は、ルネ。

私としてはこんな感じで、どのキャラも美味しくいただきました(合掌、ごちそうさま)。


そんな訳で、ネオアンジェリーク。

お勧め度は 90%

乙女ゲームとしては総合的に良い出来だと思います。



| 感想:その他ゲーム | 15:05 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP |

好みが変わってきたのかなぁ・・・

昔はこういうタイプが好きだったのですが、いざプレイをし始めてみると、
「あれ?」って感じで。
結局、ヒューガを落とすのが最後になってしまいました。

彼の過去は「ふーん」という感じでしたが、イベントとか恋愛の進み方はなんだか良かった。
(以下、ネタバレにて)
続きを読む >>



| 感想:その他ゲーム | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

はじめは皆、必ず思うのじゃないだろうか・・・

「なんじゃ、コイツは!」

と。
なんといっても、笑顔の為に戦う男ですから(笑)
言うこと言うこと、身震いがするぐらいクサイです。

最初のころは

「さむっ、ジェイドさむ過ぎてプレイできない(しかも見た目が好みじゃない)」

とか思っていましたが、慣れて来るとこの虫唾が走りそうなぐらいのクサさが癖になってきて、

「うわ〜・・・きたきた、もっと言ってぇ〜」

と、マゾっ子みたいに(笑)


彼の正体がちょっと特殊なので、そのせいかもね。
以下、ネタバレで。


続きを読む >>



| 感想:その他ゲーム | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

年下だし射程範囲外だなぁと思っていましたが、思ったよりいけました。
生意気なガキなだけかと思ってましたが、

なんだよ・・・可愛いところがあるんじゃないか・・・

と、ED前のスチルにちょっと胸キュン。

小生意気な子犬っぽいです。
嫌がってそうなのに、頭をガシガシ撫ぜたい感じです(笑)←でもきっと、実は撫ぜて欲しいんだよ



| 感想:その他ゲーム | 10:14 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

いまのところ一番、好きかも。

ネタバレ全開で。
続きを読む >>



| 感想:その他ゲーム | 17:46 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP |

:::CALENDAR:::
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
:::RECOMMEND:::
:::RECOMMEND:::
:::RECOMMEND:::
:::RECOMMEND:::
:::RECOMMEND:::
:::SELECTED ENTRIES:::
:::CATEGORIES:::
:::ARCHIVES:::
:::RECENT COMMENT:::
:::RECENT TRACKBACK:::
:::LINKS:::
:::PROFILE:::