一定期間更新がないため広告を表示しています




| - | | - | - | ↑TOP |

ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【通常版】
ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【通常版】


7月10日にペルソナ4のゲームが発売されたので、遊んでる人も多いみたいですね。
RPGをする時間はあまりとれないので、見ようと思いつつ見てなかったペルソナのアニメを見てみました。
一話目は「なんだかハズレっぽい?」というイメージでしたが、回を重ねるごとに、興味津々というか「どうなるの?」「どうなってるの?」と夢中に。
3日で全部見ちゃった(笑)
ちょっとダークでグロいストーリーってドキドキする。
あと、制服のデザインがなんか好き。
ボーっと見てるだけでは、最後のほうはちょっと理解しにくいかもしれないけど、非常に面白かった。

ペルソナ4が欲しい気分になってきた……
評判良いみたいだし。
むーん…



| 感想:アニメ | 10:16 | comments(0) | - | ↑TOP |

ネオアン2期目のアニメを見てます。
エレボスに捕らわれてるニクスが素敵ったらないわーーーーーーーー!
ゲームしている時は、たまにしか声がなかったので、どうもしっくりこなかったけど、アニメのおかげで好きになった。
今はフルボイスのネオアンゲームが出てるらしい。初めからフルボイスだったら違和感を感じなかっただろうに。ちょっとむかつく。
遙か4もそうだ。
最初からフルボイスにしとけっちゅーの。
アニメでは今、ベルナール兄さんもでてきて、ちょっとウハウハ。
兄さん大好き!!

夏目友人帳も見てます。
ニャンコ先生が井上さんで萌え!!
やっぱり井上さんの声はいいなぁ……



| 感想:アニメ | 19:31 | comments(0) | - | ↑TOP |

吸血鬼への想いは、吸血鬼で打ち消せ!
みたいな感じで、アニメのヴァンパイア騎士を一気に5話まで見てみました。
LaLaの雑誌で連載している漫画で、何度か読んだことがあるのですが、吸血鬼モノだというのにその時はあまり惹かれず、アニメも気にはなっていたけれどなかなか暇をみつけられず見てなかったので。。。

感想とはしては、普通に面白かったです。

学園モノなので、皆が若すぎるのが私の萌え魂にはひっかからなかった要因みたい。
玖蘭も良いんだけど…もうちょっと貫禄がある人が出てくると嬉しいなぁ…と身勝手なことを思ったりしてます、はい。

またしばらく撮りためて、まとめてみたいと思います。



続きを読む >>



| 感想:アニメ | 16:14 | comments(0) | - | ↑TOP |

ネオアンのアニメをようやく見ました。(一話と二話)

正式には「ネオ アンジェリーク Abyss」というものになります。
公式サイトはこちら。
http://www.gamecity.ne.jp/neoromance/tv/neo/index.htm

今までのネオロマアニメの中で、一番良い出来のような気が。
キャラ萌え関係なく、普通に面白い!
ネオロマレベルでなく(←悲しいレベルだ)、一般レベルで面白い!

遙かのアニメもこのぐらい面白かったら良かったのにね……
遙かのアニメは、キャラ萌えがなかったらたぶん見れなかったと思います。

ネオアンアビスは、OPからニクスの邪悪さがちょっとだけ垣間見えているのがいいです。
思わず「うひっラブ」となってしまいました。
アニメのストーリー中でも、ニクスの正体(?)を思わせるような描写がチラとあるのがいいですね。

ジェイドはアニメの中でも、ぶっ飛んで可笑しな人?になっていて、拍手喝采です。
フリルのエプロンをつけて「エプロンが着て欲しそうにしていたんだ♪」。
う〜ん、素晴らしい!
これでこそジェイドだ。
この見ているだけで、いたたまれなくなるような…。羞恥プレイを受けているようなそんな気分にさせてくれるジェイド。
マゾ心をくすぐってくれます。

ニクスの声は、ゲーム中では苦手でしたが、アニメではそれほど苦手に思わなかったので、ホッとしてます。
レオンはゲームと同じく、普通にカッコいい。

そして何より、アンジェ可愛いよ。
アンジェ。
今までのネオロマ女の子キャラの中で、一番好きです。
胸キュンです。
声も好き。

遙かのあかねには愛着はあるけれど、声があまり好きじゃないからなぁ…
この間の遙か祭で、川上さんが余計に苦手になってしまったし…トホホ。もうちょっとやわらかでキンキンしてない声がいいです、個人的に、ですが。




JUGEMテーマ:漫画/アニメ





| 感想:アニメ | 09:17 | comments(0) | - | ↑TOP |

すっかりこっちのブログはご無沙汰でした。
日常用にFC2ブログを使ってみると、非常に使いやすくて、ついついジュゲムは後回し…にしていたら、間が空いてしまいました。

まぁ、ここのブログをどういう位置づけにするか悩んでしまったというのもありますが。
レビューオンリーにするか、他のオタクネタも書くか。

しばらく模索しようかと思います。

最近、お気に入りのアニメはヤッターマン。
今のところ、HDに撮って、毎回、何度か見てます。
子供の頃、すごく好きだったんだよね。お気に入りだった部分は「今週のびっくりどっきりメカ」「ブタもおだてりゃ木に登る」。
そして、やっぱり今も好きのようです。
三つ子の魂百までも(笑)

見るたびに思うんだけど、オープニングの歌のアレンジ…なんであんな風にしたんだろう。
もっと景気のいいアップテンポな感じに編曲してくれたら良かったのに。
そこだけが残念。

主人公ふたりのアレンジは○。
ドロンジョ一味の声を変えなかったのも○。
新旧入り混じった世界観も○。
オープニングの曲は×。

でも、かなりお気に入りです。
今日も楽しみ。
録画予約もちゃんとしたぞ。

一話目のチビメカ:スパナメカ
二話目のチビメカ:ハリセンメカ

ヤッターマンの公式サイトも好きです。
http://www.ytv.co.jp/yatterman/index.html



JUGEMテーマ:漫画/アニメ



| 感想:アニメ | 18:42 | comments(0) | - | ↑TOP |

トリニティ・ブラッド Chapter.12 コレクターズエディション
トリニティ・ブラッド Chapter.12 コレクターズエディション

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


毎週、レンタルで1本づつ借りて見ていたのですが、面倒になってきたので、今週、一気に最後まで見ました。

感想は。
えーっと…

きっと原作は面白いんだろうな!

って、ことでしょうか。

このアニメはダメですね(笑)

おそらく原作は非常に奥深くて面白いのだろうと思います。なので、もう少し、上手く製作して欲しかった。
とにかく端折り過ぎていて、アニメだけ見ていると、わからない部分が多くて

「はぁ〜? え? そうなの? それはまた強引な・・・」

という気持ちしか出てきません。
だって、突然、孤児だったシスターのエステルが女王になって、民衆がすごい歓声上げてるの。
なんで、そんな見ず知らずの突然あらわれた小娘に、皆さんは歓声を上げられるのでしょうか?
意味、わかんなーい。

それに、最後に、アベルがクルースニク02を100%起動させたわけですが、脳裏には

「あ・れ・は〜デビル! デビル! デビル! あれは〜デビル! デビルマーン! デビールマーン♪」

と、デビルマンの曲が流れました。
だって本当にデビルマンみたいだったんだもん(笑)

実写デビルマンも糞だったけど、このアニメもお仲間だね☆

大まかなストーリーと世界観は面白そうだということだけは伝わりました。
原作の小説かマンガを読んでみたいと、そう思わせたアニメでした。



| 感想:アニメ | 10:57 | comments(0) | - | ↑TOP |

ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -紡- file.01〈通常版〉
ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -紡- file.01〈通常版〉

ひぐらしのなく頃に、と。
ひぐらしのなく頃に解、と。

先週、一週間で、もくもくと見ました。
夢中で見ました。
必死で見ました。
やめられなくて見ました。

ひぐらしのなく頃に、は全26話。
ひぐらしのなく頃に解、はまだTVで放映中で18話まで。

やっぱり面白いね、ひぐらしは。

ゲームの方が、怖さは勝ってるけどね。
アニメは絵が可愛くなってるのがいい。

心臓バクバクして「ひーーーーーーーーーーーーッ!!怖いーーーーっ」という気分を味わいたいなら、ゲーム。
アニメでサラッとそれなりに楽しみたいならアニメ、って感じでしょうか。

入江所長の声・・・三木眞かと思ってたら、関俊彦さんだった。
耳がおかしくなったかなぁ・・・
最近、オタクからも離れてたからなぁ・・・



| 感想:アニメ | 09:39 | comments(0) | - | ↑TOP |

ひぐらしのなく頃に 第1巻 初回限定版
ひぐらしのなく頃に 第1巻 初回限定版

ゲームの「ひぐらしのなく頃に」は、2本ほどプレイしました。
その時の感想はこちらこちら
選択肢のないサウンドノベル…。
本当に読むだけというものなので小説と同じ。
けれど、胃がキリキリと痛むような感情を持ったのはアレがはじめてでした。
はじめは、夏コミで100円で配っていた同人ゲーム・・・
あの世界観…というか、ストーリーの着眼点は本当にすごいです。
それがTVアニメや漫画になっているのですですが、納得できると思います。

今、Gyaoで「ひぐらしのなく頃に」のアニメが何話か無料配信されているので、見てみました。
飛び飛びなので取り合えず、最初の1話だけ。
これからはじまるぞ・・・というのが、ありありと伝わってきて、ゾクゾクしました。
丸々1話見れるので、見るのに30分ほどかかります。
お暇ならGyaoで見てみてね。
主人公の男の子の声は、ほっしーこと、保志総一郎。
ほっしーがこんなに男の子っぽい声が出せるとは・・・。ちょっとキュンときました(笑)
GyaO アニメはこちら
「ひぐらし」で検索したらすぐにでてくると思います。

--------
レビューとは関係ないのですが、体調悪すぎて血便出ました(笑)
大丈夫か・・・自分・・・

ついでに追記)
昨日は普通にGyaoで1話が見れたのに、確認したら「ひぐらしのなく頃に解 1」しか出てこなくなってる・・・
なくなったのかなぁ・・・



| 感想:アニメ | 11:02 | comments(0) | - | ↑TOP |

トリニティ・ブラッド chapter.1
トリニティ・ブラッド chapter.1

吸血鬼には目がないわたし。
吸血鬼モノということで、レンタルしてみた。
原作は角川文庫、角川書店第二回スニーカー大賞受賞した作品。これはそれを2005年にアニメ化したものみたい。
DVDには一話。二話収録。

なんといってもオープニング曲を聴いた瞬間、胸をかきむしりたくなるような恥ずかしさが。

どうして?
どうしてこんなに胸が苦しいの?

どこかでこの声・・・
この曲・・・
わたし・・・シッ・・テ・・ル・・・

これは・・・もしや・・・20年ぐらい前にはまった某ビジュアル系バンドの曲では・・・

・・・ガクリ。

懐かしすぎて恥ずかしくて、悶え死ぬかと思いましたけど!!

今、嫌いなわけじゃないんです。
今、聴いても好きな声だなぁと思うし。
好きな曲だったしね。

でも、この時のわたしは、あまりにも無防備すぎた。
風呂上りに「はふ〜ん」と、気が緩んでいる時に、バズーカー砲を打ち込まれた気分です。

あえて、このビジュアル系バンドです、とは書きません・・・
居ないと思うけど、気になる人は公式サイトを見てくださいませ。

主人公の神父さん(眼鏡してる)は、普段はのほほ〜んとしているけれど、吸血鬼化したらスゴイよ!なのです。
メリハリがあって、そういうのはとっても好きなんですが・・・
長い髪の毛が、逆立つんですわ。
シュルシュルシュルルン〜っと。

その様は、まるで、昔のその某ビジュアル系バンドの人みたい!!!

あああぁぁぁぁ・・・・

なんだかまたいたたまれない気分に・・・

でも、見ちゃう。

そんな感じ。
たぶん次も借ります・・・

あらすじの紹介は続きから。
続きを読む >>



| 感想:アニメ | 15:15 | comments(4) | - | ↑TOP |

:::CALENDAR:::
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
:::RECOMMEND:::
:::RECOMMEND:::
:::RECOMMEND:::
:::RECOMMEND:::
:::RECOMMEND:::
:::SELECTED ENTRIES:::
:::CATEGORIES:::
:::ARCHIVES:::
:::RECENT COMMENT:::
:::RECENT TRACKBACK:::
:::LINKS:::
:::PROFILE:::